ブログネタ
ライブドア(livedoor)関連ニュース に参加中!
「ライブドアホールディングス」へ 通期決算は最終赤字に転落(livedoorニュース)

開示情報も出てます。
  社名変更についての(PDF)
  株式併合についての(PDF)

株主総会は12月22日、そこで重要な議案がいくつか出るようです。

社名変更 ライブドア → ライブドアホールディングス 4月2日付
株式併合 10億4946万8045.53株 → 1049万4680.4553株 4月2日付

平松社長以外の取締役退陣、新たに4人の社外取締役

現在 

副社長 清水 幸裕
取締役 落合 紀貴
社外取締役 真崎 晃郎
社外取締役 宇野 康秀
社外取締役 佐藤 英志
 

新 


 
社外取締役 蒲野宏之
社外取締役 ニコラス・E・ベネシュ
社外取締役 ジョージ・ケラマン
社外取締役 高垣佳典

言うまでもなく議案がすべて通るのは間違いありません。
外資60%、宇野社長13%の議決権があれば否決は考えられませんし、
筆頭株主の堀江さんも経営に口出さないとの言葉どおりでしょう。

再上場を目指すなら株式併合は避けて通れない道ですが、残念です。
ライブドアには1株株主が何万人もいるであろうと思うからです。100株未満の株主は結果的に切り捨てとなります。
端数株持ってる人は現金もらえるとは思いますが、お金の問題じゃないと思う。
お金のかわりにライブドアポイントでもいいよという選択肢は無理かなぁ(証券取引法上無理かも知れないけど...) 切り捨てられる株主になんか配慮が欲しい。ブログプロ半年無料とか。

私の持ち株3万は、300株になります。株価が変わるわけじゃないけど、株数が減るのは損した気分。


社名変更はいいことだと思う。
ライブドアホールディングスのほうがグループの結束高めるのにいいでしょう。
中心となる会社だということがわかりやすい。
しかしそのぶん信頼回復がさらに重要になってきます。


人事はよくわからない。
平松社長以外みんな社外取締役でうまくやっていけるんだろうか。

蒲野宏之、ニコラス・E・ベネシュ、ジョージ・ケラマン 3人とも弁護士。
高垣佳典氏はショウタイム代表取締役で、USENとGAGAとKLabの取締役も兼務

平松社長の手腕に期待するしかない。。。
株主総会で機会があれば質問しまくります。